2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

前回「おわり」としておきながら、明らかに「つづき」(^^;


ところで、びこさんは、人前演奏デビュー、楽しかったようで
うらやましい~。^^
私の場合は、とても楽しかったとは言い難いですが・・・
まあ、テイクチャンスで、得難い経験が出来たと思えば
これはこれでよかった、、、ということで。 ハハハ。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

私の「軽いノリ」は、心意気としては花丸だったけど
それだけで乗り切れるほどお子さまではなく
大人の自意識過剰ってヤツですかね(苦笑)


ピアニストさんには、超初心者であることは了承を得てのことなので
ビックリさせることもなく、失礼にあたることもないような
段取りをとったので、その点は抜かりなし。
ピアノは、あれこれ話していても、弾いてみないと始まらないので
流れとしては、レッスンの延長線みたいな感じで
弾くハズだったのですが・・・


座っていた席からピアノの椅子まで2-3歩。
その椅子に座ろうとした時点で、それまでボソボソとしゃべっていた
周囲の会話はピタリと止んで「あ、誰か弾く」と
一身に興味と注目を浴びた、、、というか
視線の集中をモロに感じてしまったのが
最大の敗因でしょうね。
ピアニストさんの前で弾く緊張より、周囲の観客の興味アリアリの
視線の方が、断然、緊張に繋がったような気がします。

そこで、周囲の皆さんに「まだ初めて数カ月ですから」と
お断りを入れましたが、そこで「なーんだ」とおしゃべりに
戻ってくれる訳もなく。。

その視線により、弾けないなりに、上手く?弾きたいという欲(見栄)
出てしまったんでしょうねぇ。

それらの心の動揺を制圧出来るほどの
練習の裏付けもなければ、普段でも脱力からは
程遠いところで弾いているのに、弾く前に指は震え、
弾き始めたら、力が入りまくりのガッチガチ(^^;


でもまあ・・・なにはともあれ、最後まで弾ききったんだから
ヨシでしょう! \(^ ^)/

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


多かれ少なかれ、場数を踏めば、慣れてくるということは
あると思いますが・・・他のことでもそうでしょうけど
結局、緊張するかどうかは、時と場合によるのでしょうねぇ。
ただ、少なくとも、調子に乗ったぶっつけ本番は
やけどをする可能性が高い
かも知れません(^^;


でもまあ、思うに


『ピアノは、人前演奏が醍醐味』


・・・というと飛躍し過ぎかも知れませんが、緊張するからと
過度に避けるのは、もったいないんじゃないかなー、とは思います。
性格もあるでしょうし、無理強いするようなものではないですが
コンサートの日、オーナーにずっとすすめられながら、結局、
弾かずじまいだった女性がいました。。。


さて、そんな緊張と引き換えに、私がピアニストさんからもらった
アドバイスは「やっぱり、指でパタパタ弾いているから
脱力して弾けるようになるといいね」と。
具体的には・・・


『上半身の重みを指で支えるように』

『頬杖をついたときの状態の肘で支えている感じが指になるような』

『お風呂で床に指をついた時のような感じ』


うーん・・・
「脱力」とは、逆のことを言われているような
気がするのですが。。。(^^;


ただ、ピアノの「脱力」って、言葉が一人歩きしている感はあると
思うのと「パタパタ弾いている」というのは、指先だけで弾いていると
いうことだと思われ、それに対して、ピアニストさんは
要は「もっと(体重を乗せて?)しっかり弾け」と言っている、、、
のだと思いました。
(脱力って、打鍵直後、即力を抜く、、、という感じなんだろうと思うのですが、
そのイメージが合っているのかどうかもピンと来ないという。。)



そして、そんなことを頭の片隅に置いた次のレッスンで
先生から「ん?なんか前よりタッチがかたくなっているような。。。」
と言われたことは、また別のお話し。。。orz


※2016/1/31 追記
今日、スタジオにレッスンに行って、偶然、この時のコンサートの
話しが出たところ・・・観客は30名だったらしいです。
私の印象では、15名くらいだったのですが・・・
それにしても、倍とは。。。(^^;


スポンサーサイト

【】
私も今日、ピアノサークルで人前演奏デビューしてきましたよw
その顛末はブログに書くのでお待ちください…

人前で弾く機会があると思うと、曲の弾きこみにも力が入って、それがモチベーションにもなるし、上達につながるかもしれないと思ったのでした。

【Re: タイトルなし】
> けもネコさん

ピアノサークル???
ひょえ~、既にそんなものに参加しているとは。。。

> その顛末はブログに書くのでお待ちください…

待ってます、待ってます。^^

私も、ちゃんとした再デビューをしなくては(笑)
私のデビュー戦は、弾きこみもモチベーションも
あったものではない、単なる肝だめしだったので。
【】
一人で弾く、先生の前で弾くとかとはやっぱり全然違いましたね~
とはいえ私の人前演奏デビューは観客2名なので、人前演奏としてはかなりお気楽だったと思います笑

そして30人ですか。。。15倍笑
当然の事ながらやっぱり人数が増えるにつれ緊張度は増すのかな?

私の場合、皆知ってる人っていうのも大きかったかもしれません

何にしても
>『ピアノは、人前演奏が醍醐味』
これはその通りだと思いました笑

そして、待雪さんが自分から前に出て弾いた勇気の凄さは、改めて理解しました笑
【Re: タイトルなし】
> びこさん

「1,2,3・・・たくさん!」じゃないですが
ある一定数(私の場合、15。笑)を超えたら
あとは同じなんじゃないかと思いますが
どうなんでしょう。

>『ピアノは、人前演奏が醍醐味』
> これはその通りだと思いました笑

ですよねー。^^
阿波踊りと同じかと(笑)

> そして、待雪さんが自分から前に出て弾いた勇気の凄さは、改めて理解しました笑

メンタル、結構、強いかも~。
(指が震えたことは・・・どんまい(^^;)
この記事へコメントする















03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -