2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

繁忙期はこれからなのですが、今年は“インフル明け”からは
プレ繁忙期とでも言うのか・・・
職場環境等、詳しくは書けない諸事情で
ピアノからは少し遠ざかっておりました。

いえ、もちろん、ちゃんと帰宅はしているので
すぐそこに電子ピアノはあるのですが
私の場合、どうも精神的ストレスがかかってくると
ピアノは拠り所にはならないようで。。。


心の平穏があってこそのピアノ。


まあ、しょうがないですね(^^;
私にとっては、それが現実。


それはそれとして、最近の私のピアノに関する
悩みは、右手の支えが決まらない、、、
具体的には、135でドミソが決まらない。


多分、意味、分からないでしょうね(^^;


先生は、基本的に、私の悩みに関しては
解決策が見いだせないので・・・まあ、それは
ヨガの先生も一緒で、出来ない理由が分からないというか
大人のからだの使い方って、長年のクセなので
骨格とか筋肉とか、そっちの勉強をしている人じゃないと
素人の突拍子もない疑問や出来ないことに
根本的な解決方法は提案出来ないような気がします。


で、今の私の疑問は、右手で135でドミソ、コードで言うと
Cですが、その時に右手の薬指が上がらず
鍵盤に触れてしまうという。。。
(そもそも、最初の先生は、実践でCを135で弾くことは
ほとんどないということから始めていましたし(^^;)
1回弾くだけなら問題ないのですが、反復したり
左手をちょっと考えたりしていると、右手がつぶれてきて
薬指が上がっていないので、ドミソではなく
ドミファソもどきになってしまいます。

右手は小指の先が未だに鍵盤をしっかり掴める感覚がないので
それが諸悪の根源で、アプローチ順はそこからなんじゃないかと
思うのですが、悪あがき?で、薬指が動かない件について
検索してみました。



そうしたら、ピアノよりもギターがヒットするんですね。



ギター経験は、指の動きに関しては、ピアノに対して
アドバンテージになるという仮説が成り立つかも。
いや、綾野剛って、ドラマ「コウノドリ」でピアノを
猛特訓して吹き替えなしとか話題になりましたが
ギターが趣味で、結構な腕前だそう。
まあ、ギター経験がどうこうではなく、それまでの
音楽的環境や持って生まれたセンスという話かも
知れませんが(^^;


ちょっと話がそれました。



さて、これからが今日の記事のメインです。^^

薬指が動かない件について検索していたら
失礼ながら、海のものなのか、山のものなのかも
分からない方の今は更新されていない模様のブログで
ピアノ関連記事3つを読んだだけなのですが
それが結構面白かったのでご紹介。


まずヒットしたのは、こちら。
http://d.hatena.ne.jp/nenemuu/20121015

2012年10月15日付け。
ピシュナ推し、ハノン切り捨て(笑)



タイトルに「その2」とあり、記事の冒頭に「~の続き」とあり
最後まで読んだら、続きの前が気になったので、クリック。
ちなみに、こちらが「その1」。
http://d.hatena.ne.jp/nenemuu/20121002

2012年10月2日付け。
どんなに忙しくても、基礎練習を10分でもよい、だそう。
いえ、それは既に百も承知していますが、精神的ストレスで
基礎練習の10分ですら、どうやっても集中出来ない
時があるんです。。。



その2つの記事を読んで「私、この人、結構、好きかも」と思い
記事一覧を見てみたら、ブログ名「不定期雑記」の通り
ピアノ記事は少数のようですが、先の2つの記事の間に
いかにも興味をそそられるタイトルが!

大人がピアノを練習するということ

2012年10月3日付け。
「大人がピアノを弾けても何にもならない。
ピアノで飯は食えない。ただの道楽。
しかし大変良い道楽であることは確か。
名曲を自分の手で弾くことができるという喜びは、何者にも代えがたい。」
これ、結構、いい線いってる真実ではないかと。^^

スポンサーサイト

【】
なるほど、薬指。。。
ちなみにギターは、左手の薬指小指は多分やった事が無い人が思う以上に力を入れて押さえないと、音がひび割れるので

もしギターの時の練習が役にたっているというのであれば
筋力的な問題も多分に含んでいるかもしれません

いっそもう待雪さんもギターやってみるとか!
ピアノとはまた違った楽しみ方で面白いですよ
【びこさん】
> ちなみにギターは、左手の薬指小指は多分やった事が無い人が
> 思う以上に力を入れて押さえないと、音がひび割れるので

極端に言えば、ピアノは女子、ギターは男子として、、、
でも、ギター女子って、昔から一定数はテレビ等の
露出はあったので、そんなに指が大変だとは
全く思っていませんでした。

> いっそもう待雪さんもギターやってみるとか!

おぉ!発想の転換(笑)
でも、ヒットしたギターを弾くための指の強化?策を
密かに始めてみました。
目的は違っても、指の強化という意味では
同じではないかと。

> ピアノとはまた違った楽しみ方で面白いですよ

きっとそうだろうなーと思いますが、私の場合、
両方とも指で苦労して、両方とも基本的動作で
つっかかって、なかなか先に進めないという
ドツボにハマる可能性大なので、目先は浮気せず
ピアノ一途でいこうと思います(笑)
【】
たしかに、キャサリン・ロリンの曲だと、ドミソ的な箇所を124でとってる箇所もありますねー

流れでトップの音を4と5で交互に使うケースが多いからなんでしょうね。

4の指が上がらないのは人類共通の悩みとか聞いたことがあります。無理は禁物かと。

プロのジャズピアニストにも、弾きにくい指をとことん避けた運指で弾く人もいるそうですし、123しか使わない、おじいちゃんピアニストの話しを聞いたことがあります。
理想の指使いにこだわりすぎず、自分のコントロールが効く範囲の指使いでいくのはアリかと思います~
楽しまないと続きませんしね。
時間が経てば少しずつ変わるかもしれませんし。

【けもネコさん】
> 4の指が上がらないのは人類共通の悩みとか聞いたことがあります。
> 無理は禁物かと。

そうなんですけど、鍵盤に触れるか触れないかというレベルは
ピアノにおいては、結構な問題ではないかと(^^;
小指の感覚と同じく、何故か左は出来る、、、出来ると
言っても、あくまで主観としてはですが。
なので、自分の左手の感覚に近づけたいんですよねぇ。

> 理想の指使いにこだわりすぎず、自分のコントロールが効く
> 範囲の指使いでいくのはアリかと思います~

そうなんですけど、さすがにドミソの135はさすがに
基本のキのような気が。。。

> 楽しまないと続きませんしね。

もはや、楽しいとか楽しくない以前に
つぶれる度に「なぜ、なぜ、何故なんだーーー」と
いう感じです(笑)

この記事へコメントする















08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30