2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

今年の目標や抱負を掲げたい新年のはじまり。

ただ、ピアノもブログも、まだ海の物とも山の物ともつかないので(笑)
それらに代えて、現在の立ち位置、心境などを
TVドラマ化もされて、有名な青春野球マンガ「ROOKIES」の
川藤先生の言葉を引用して、書いておこうと思います。



夢にときめけ! 明日にきらめけ!



分かりやすくて、直球ど真ん中。素晴らしい。
マンガやドラマを知らずに、急にこれだと「何のこっちゃ」かも
知れませんが。。
なーんて、さもよく知っている風な口ぶりですが、私もTVドラマを
見ただけです(^^;

そして、何も夢がピアノを弾くことで、それで明日からキラキラ
輝ける・・・なんてことを思っている訳ではないですが、
ピアノをはじめてから「5年後には・・・10年後には・・・」なんて
考えている自分がいたりします。
なので、意外と、明日にきらめいているのかも知れません(笑)
・・・というか、5年後、10年後もピアノを続けているという前提で
考えている時点で、夢にときめいているのかも(笑)


ドラマから知った(覚えている)のは、これともう一つ(そちらは故事)
だけなのですが「夢にときめけ 明日にきらめけ」で検索すると、
川藤先生の名言集みたいなページがヒットするので、
せっかくなので、そちらからも。


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*


二十歳になろうが、
30になろうが、何かを始めるのに遅すぎることは絶対にないんだ。


若者に夢を持つことの大切さを説いたときの言葉のようですが
40になろうが、50になろうが、60になろうが、
ピアノを始めるのに遅すぎることはなく、要はやるか、やらないかの二択。
つまり、やったもの勝ちでしょ!^^


どんな無謀なことにも挑戦できる。
これはまだ何も知らない素人の特権だな。


そして、大人の特権でもあるな。^^
子供の習い事では、出来なかったであろうことも、自由に挑戦できる。


道を切り拓くのは自信と勇気だ。

私は、最初から常に壁を感じながら進行中ですが、
それは人それぞれとして、いわゆる本格的な壁はこれから。。。
けもネコさんもリンクしている酔狂さんの記事を見ると、
まだもうしばらくは楽しい「サクサク成長期」。

壁にぶち当たったときに、道を切り拓くのは自信と勇気。
いくら停滞しても、練習を続ければ、緩やかながらも上昇曲線。
必要なのは、これまで続けてきた自信、これからも続ける勇気、、、
とどのつまりは、折れない心か。。


ということで・・・
豆腐メンタルは早めに克服しておいてくださいね~ >びこさん^^

スポンサーサイト

【】
おぉ、リンク先のデータ面白いですね~
私は丁度初級中盤の壁にぶち当たったあたりですが、見事に合ってると思います笑

さくさく成長期の楽しさは格別なので、この期間がもう終わってしまうのは寂しいですが、次のステップにいかないとですね

豆腐メンタルだと壁超えられないので頑張ります笑

ROOKIESは私も好きでしたよ~熱さにテンションあがる感じでしたね!
【Re: タイトルなし】
>びこさん

リンク先の酔狂さん、時差が10年ありますが、スタートした年齢が
近かったのと、リアルさが興味深く、ガッツリ目を通したブログなんです。
一度だけコメントしたのですが、多分「冷やかしか?」と
警戒されたっぽいです(笑)

熱苦しいくらい・・・が、結構、好きだったりします。^^
この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -